ヨガで心をととのえるシリーズ②

こんにちは、クォンタムアイ神田店の富澤です。

ヨガとは心の働きを止めること

ヨガ哲学について記した「ヨーガ・スートラ」という聖典があります。これには、私達か豊かで満ち足りた生活を送る為の様々な教えが記されています。

その中の一節「ヨガとは心の働きを止めること」があります。これを実践したときに真の自分が残るとされています。

ヨガは心と体が表裏一体とされ、体に無駄な力が入れば気持ちにも力みが生まれ、ポーズが乱も乱れます。インドの思想では、永久に続く輪廻転生から「解脱」することを目的に、修行や善行を行います。解脱するためには荒れた心から穏やかで落ち着いた心になることが大切です。

☀️感謝の心を持つ「サントーシャ」の概念を実践する

サントーシャ」は日本語で「足るを知る」という意味です。今あるものや自分が今おかれている環境を受け入れ、肯定的に捉えること。足りない部分には目を向けずに、今の自分をまるごと受け入れて感謝するという考え方です。人はどうしても持っていない物に目を向けがちです。でも本当は自分既にはかけがえのない宝物を持っていて、実はそれに気付いていないだけなのかも知れません。普段、当たり前の様に目が見えるという事実はどうでしょうか。目の見えない人にとってみたら喉から手が出る程欲しいものでしょう。どこまででも自由に歩いて行ける脚はどうでしょうか。車椅子の人からしたら、自分の脚で歩く事が叶うものなら幾らでもお金を積むでしょう。

今持っていない足りないものに目を向けるのでは無く、足りているものに心を合わせていけば、いつでも満ち足りた幸せな時を過ごす事が出来るのです。

私の体験談を

忙しい日が続いたり、少し気分が落ちている時、普段は買わないちょっと高価なスイーツを購入して、お気に入りのドリップコーヒーと共にゆっくりと味わうのが私の楽しみの一つです。

実は先日、娘と2人で以前から気になっていたスイーツのバイキングに行って来ました。

甘い物には目がないので、前日からとても楽しみにしておりました。限られた制限時間の中で、あれも食べなきゃ、これも食べなきゃと欲張って沢山お皿に取りました。何度も往復しました。最初のうちこそ美味しく頂きましたが、個数を重ねるごとに段々と苦しくなり、でも盛り付けたものを残す訳にも行かなかったので、最後の方では美味しさより食べ過ぎの苦しさの方が増していました。
本当に食べたいものを丁寧に頂く方が幸せに繋がるのですね。

富澤

最新のアンチ・エイジングマシン


クォンタムアイ(QuantumEye)の施術は、「眼」が持つ優れたピント調節機能や美容効果に着目して開発されたアンチエイジング・マシンです。眼精疲労や視力低下の原因の多くは、眼の中のレンズ「水晶体」を司る「毛様体」の機能低下であると言われています。目のピント調節に必要な「毛様体筋」が凝り固まって「水晶体」の厚みを変えられなくなると、目の疲れ、近視・遠視・老眼などの症状が出ると考えられているのです。その原因を独自の複合波で「毛様体筋」に直接アプローチ。疲れ目や視力低下の改善が期待でき、目元や頬のたるみ・むくみ、クマやシワなども集中的にケア。長期的に考えると価格帯もお得な手術をしない施術。もう眼鏡・コンタクト・レーシック等のお悩みとはさようなら。

初回半額キャンペーン実施中

今なら期間限定で、最新のアンチエイジングマシンを体感できます。是非このチャンスをお見逃しなく!

> お試しキャンペーン実施中

≫ 安全性 ≫ 価格表 ≫ お客様の声