フケ顔の原因、「ミュラー筋」について

こんにちは、クォンタムアイの神原です。
本日は目周りの、アンチエイジングについてお話します。

「目を見て話す事が重要」というように、初対面の場合にほとんどの人が相手の「目元(アイゾーン)」を見るため、目周りが老化していると『フケ顔』と見られてしまいます。

まぶたの中には、まぶたを開閉するときに使う『ミュラー筋』という筋肉があります。日常的に目元をこするクセがある方は、このミュラー筋がダメージを受けて衰えてしまい、まぶたがたるみ目が小さくなるというわけです。できるだけ目元はこすらないようにしましょう。

また「仕事がパソコン業務」「睡眠時間が1日5時間以下」の方は眼精疲労になりやすいです。
目を酷使し続けることによってミュラー筋が緊張を継続し、伸縮力が弱まるため、まぶたがたるみやすくなるというわけです。

睡眠は6時間以上を心がけ、パソコン業務中はこまめに休憩をはさむなどして、ミュラー筋を休ませるようにしましょう。

また、当サービスでは目をパッチリさせる効果もあります。実際に施術されている方々から多く感激の声を頂いております。

≪当店アイケアを受ける前と受けた後≫

Before
左:0.05
右:0.05
After
左:0.075 ↑UP
右:0.075 ↑UP

Before
左:1.0
右:0.9
After
左:1.2 ↑UP
右:1.2 ↑UP

ただいま初回限定で半額キャンペーンサービスを実施中です。このチャンスを是非お見逃しなく!!

最新のアンチ・エイジングマシン


Quantum Eye(クォンタムアイ)は、「眼」が持つ優れた美容効果に着目して開発されました。眼精疲労や視力低下の原因の多くは、眼の中のレンズ「水晶体」を司る「毛様体」の機能低下であると言われています。目のピント調節に必要な「毛様体筋」が凝り固まって「水晶体」の厚みを変えられなくなると、目の疲れ、近視・遠視・老眼などの症状が出ると考えられているのです。その原因を独自の複合波で「毛様体筋」に直接アプローチ。疲れ目や視力低下の改善が期待でき、目元や頬のたるみ・むくみ、クマやシワなども集中的にケア。長期的に考えると価格帯もお得な手術をしない施術。もう眼鏡・コンタクト・レーシック等のお悩みとはさようなら。

初回半額キャンペーン実施中

今なら簡単なアンケートに答えるだけで最新のアンチエイジングマシンを体感できます。是非このチャンスをお見逃しなく!
> お試しキャンペーン実施中

≫ 安全性 ≫ 価格表 ≫ お客様の声